手マン 上手。 【完全攻略】正しい手マンのやり方!痛がられる5つ原因と潮吹きするほど喜ぶテクニックを徹底解説!

手マン・クンニテクまとめ。女性がイキやすいのは手マンだった!?

手マン 上手

いざ手マンしよう!でもその前に? セックスが下手な男性は、とにかく手マンなどの直接的な技で女性器を濡らそうとする傾向にあります。 しかし、女性器を濡らすのは手マンでなくても出来るのです。 しているだけで濡れてる女性もいますし、キスだったり・・・ とにかく、濡れてない状態で女性器をいじるのは絶対にダメです。 痛すぎて二度とあなたとセックスしたいとは思わなくなってしまいますよ。 また、濡れてくれないからと言って、唾をつけたりローションを使ったりするのもオススメできません。 なぜなら、しっかりとした前戯をすれば必ず女性は濡れてくれるからです。 小手先の道具を使う必要なんて本当は全然ないんですよ。 僕は、ローションを使ったら負けだと思っているし、そんなセックスはデタラメだと思っています。 まあ、それはちょっと言い過ぎかもしれませんが、極力自然に女性器を濡らすようにしましょう。 まずは足を開かせよう! 普通、手マンするときって、女の子の足が閉じていることが多くないですか? やはり恥ずかしいのか、女の子が足を開くことに抵抗を感じているんです。 でもこれって、あんまり効率的ではないですよね? 正常位のときのように、足を全開で開いたほうが手マンしやすいと思いませんか? ここは、恥ずかしがる彼女の足に自分の足を絡めて、思いっきり足を開かせてしまいましょう。 足を開かせることによって、女性の羞恥心を刺激し、より効果的に女の子を感じさせることが出来ます。 ちょっと想像してみてください。 あなたも、ちんぐり返しとかの恥ずかしい格好で可愛い女の子に攻められたらいつもより興奮すると思いませんか? それと同じで、あえて足を全開にさせて恥ずかしがらせることで女性の興奮度をMAXにまで引き上げることが出来るのです。 しかも、足を開いたことによって膣の奥にまで指をいれやすくなるし、クリトリスもより鮮明に確認できるようになります。 足を閉じた状態、もしくは少ししか開いていない状態で手マンをするときより、如実に効果を感じることが出来るので、これは徹底してくださいね。 気持ちの良いポイントを探す。 まず覚えておいて欲しいのは、人によって膣のどの部分が気持ち良いかは微妙に違うというところです。 もちろん、Gスポットやポルチオと呼ばれる性感帯はあるのですが、その場所が微妙にズレていたり、もしくは全然違うところなのに凄い感じたりと、女性によって様々なんですよね。 膣の中に中指を第二関節まで入れて、まずはその人のGスポットを探してみましょう。 第二関節をお腹側に曲げると、ザラザラした感触のする場所が見つかるはずです。 人によって違うので、見つからない場合は指をスライドさせ、ゆっくりと動かして探してみてください。 決して強く動かしてはいけませんよ!膣の中はデリケートなので慎重に探します。 Gスポットはザラザラした感触があるので、ついついなぞったり擦ったりしてしまいがちですが、 やりすぎると膣を痛めてしまう場合があるのでオススメ出来ません。 なぞったりこすったりするだけでは女性をオーガニズムに達することは絶対に出来ません。 Gスポットは軽く叩いて刺激する ではどうすればいいのか?というと叩くんです。 まあ叩くと言っても当然強くバコン!と叩くわけではありませんよ。 指の第二関節のより上の部分だけを使ってトントンと叩くんです。 イメージとしては、ノックするって感じですね。 指は出し入れする必要はなく、入れっぱなしで構いませんので快楽の波を起こすような気持ちでトントンとノックし続けましょう。 時折リズムを変えたり、強さを変えてみたりするのも良いですが、頻繁に変えすぎないように注意して下さい。 例えばあなたがフェラされているときでも、気持ち良い動きって継続して気持ち良いですよね? コロコロと攻める場所を変えたりするのはNGなんです。 ある程度の時間は同じリズム、同じ強さで快楽の波を与えてあげるというのがポイントですので覚えておいてください。 女性がもっと強い刺激を欲しそうだったら、指を二本入れてみるのも良いですね。 すると・・・ こうなります!!! ポルチオの愛撫 ポルチオの快感はGスポットのおよそ3倍と言われています。 手マンを極めるためにはポルチオは避けては通れない道、というかラスボスと言ってもいいかもしれません。 ポルチオはGスポットと違い、かなり奥のほうにあるので一度Gスポットを刺激するなどしてイカせた後でないと指が届きません。 いきなりポルチオを攻めることは出来ないというわけですね。 一度中イキさせてしまえば、指を第三関節まで全て入れた奥に、少しへこんでツルツルとした場所が見つかるはずです。 そこを、Gスポットと同じ要領で愛撫してあげてください。 ただし、ポルチオはGスポットよりもさらに敏感な部分ですので、優しく優しく触ることを忘れないように! 手マンの注意点! よく、AVなんかでは男優が女優を激しく手マンして、女優が「あああ~~!」と大声で喚いて潮を吹き出すシーンがありますよね。 あれを真似しようとして、とにかくがむしゃらに指を高速で動かす男性が非常に多いです。 あれって女性からしたら痛いだけですからね、絶対にしてはいけませんよ。 男優さんたちは、魅せるためにあのようにオーバーに指を動かしているだけで、実際にはとても繊細に気持ちの良いポイントを突いているだけです。 我々素人は、あのようにハデな動きで魅せる必要はありません。 女性が気持ちよくなれることだけを考えて手マンをすれば良いのです。 女性器はきちんと濡れていますか?爪を切って清潔にしていますか?手マンが痛いという女性のほとんどは、爪が原因によるものです。 きちんと丸く切るようにするか、出来れば爪ヤスリで整えておきましょう! 無理に潮吹きを狙うのはNG そんな感じでGスポットを刺激していくと、女性が尿意を感じることがあります。 Gスポットのすぐ上に尿道があるので、これは当然のことです。 潮を吹くことに慣れていないと、この尿意を嫌がってあなたの手マンを拒むかもしれません。 そうなったら、無理に潮吹きを目指さずに、すぐにGスポットを刺激するのは辞めましょう。 多くの男性が勘違いしていることですが、潮を吹くのに対して気持ちよさを感じない女性もいます。 相手の女性を痛がらせたり、不快な思いをさせてまで潮を吹かせてはいけません。 それではただの自己満足になってしまいますよね。 特に、エッチなことに慣れていない女性相手のときは要注意です! つまり、潮を吹かせることを目的にするのではなく、女性を気持ちよくさせていたら自然と潮が出てしまった、という具合に手マンをするのが理想です。 変に潮を吹かせる方法だけを特化して覚えてしまうと、あなたは手マンが下手で自分勝手なクソ男というレッテルを貼られてしまうかもしれませんよ! 最終的にはGスポットとの同時刺激にチャレンジしよう 慣れてきたら、Gスポットと同時に刺激してみましょう。 「え?同時ってどうやって?」て思うかもしれませんが、簡単です。 ポルチオに指を当ててから、手前側のGスポットまでを優しく引っ掻くように刺激しましょう。 よくAVとかで男優がやっている動きの正体がこの動きです。 彼らはとても素早く豪快にやっていますが、最初はやさーしくやさーしく引っ掻いてください。 だんだん刺激を強くしていけば、自然と早くなります。 そうなってしまえば女性は快感に身を悶えながら潮を吹くでしょう。 是非試してみてください。 何度も言いますが、潮を吹かない女性もいるし痛がる女性もいるのでそこだけは気をつけてくださいね。 関連項目• 最近読まれてる人気記事 初めまして、この記事を参考にしてる22歳の女です。 なかなか中でいくことができずに、困ってたところこの記事を読みました! クリだと何度でもいけるのですが、どうしても中じゃ無理みたいで(;_;) 元彼とした時は、クンニでいけたので、さあこの流れで!!手マンでいけるんじゃ!?!?と思ったのに無理でした笑 中でいくってかなり難しいんでしょうか。 学長の記事を試して、Gスポットを探したのですが、そもそもザラザラした部分が上下左右に動かしても見つからないのです!笑 奥の方はなんとなーーーく、いく直前クリと同時にいじれば気持ちいいのですが、オナニーで自分の小さな指では届かなくああ!!もどかしい!なぜだ!!って感じでいつも終わります笑 長々と語ってすみません。。 この記事を参考にもう少しやってみますが、やはり自分だけでの中イキ訓練では難しいのでしょうか、、。 自分で手を動かしてると、どうしても、力が入ってしまうんです。。 気が向いた時でいいので、またこのような記事を書いてもらったりすると、大変助かります! これからも参考にしますね〜!.

次の

上手な手マンの方法

手マン 上手

1:「手マン」が上手な男性ってどうよ エッチのときには、もちろんふたりがひとつになる「合体」がメインとなりますが、手による愛撫で、お互いの体と気持ちを高めることも大事ですよね。 女性にとっては、男性から局部に触られること、いわゆる「手マン」が上手か下手かによって、その後のエッチへの期待感や快感が変わっていきます。 その方法によっては相手を嫌いになってしまうこともあれば、逆に相手への愛情が増すこともあるでしょう。 2:もうメロメロ!本当にあったトロけるハンドテクニック5つ トロけるような男性のハンドテクニックとは、どんなものなのでしょう。 さっそく、チェックしていきたいと思います。 (1)焦らしてくる 「ガンガン触られるんじゃなくて、ジワジワと焦らされるように触られると、たまりませんね。 大抵の男性は、早く挿入したいからと、時間をかけずにさっさと終わらせてくる人もいますけど、焦らされながらされることで、感度が上がります。 最初からガッツリ触るんじゃなくて、最初は下着の上から、触れるか触れないかくらいの優しいタッチで始まって、徐々に下着の中に手を滑り込ませて触られると気持ちいいです」(Yさん・27歳 女性) (2)縦方向に 「くるくる円を描くように回してくる人がいますけど、アレって全然気持ち良くないんです。 最高に気持ちいいと感じたのが、シンプルに縦方向に動かすやつ。 1秒間で上下するくらいのスピードで、縦方向に撫でられると、本当に気持ちいいですね」(Cさん・25歳 女性) (3)ローションを使って 「今のセフレはいつも、前戯にたっぷりと時間をかけてくれます。 しっかり濡れていないと痛くなるからといって、ローションをたっぷり使ってくれています。 それで30分くらいゆっくり時間をかけて指で触られると、もうアソコが敏感になりすぎて頭がおかしくなりそう……。 気持ちいいので、週イチで会いに行っちゃうんですよね」(Fさん・31歳 女性) (4)Gスポットを狙ってくる 「夫はひととおり愛撫をしたあと、熱くなった私のアソコの中に利き手の中指や薬指をそっと優しく入れるんです。 入れた指をゆっくり出したり入れたりするのが本当に気持ち良くて、頭が真っ白になります。 夫に聞いたら、どうやらGスポットを狙って触っているみたいです。 Gスポットって人によるみたいですけど、私の場合、少しザラつきがあるのでわかりやすって言っていました」(Hさん・25歳 女性) (5)舌でも刺激しながら… 「彼氏に心も体も夢中になっています。 彼氏は私の敏感な部分をじっくり舌で刺激してきて、快感が強くなってきたころに、そっと指を入れてくるんです。 早く挿入してほしいっていう気持ちが高まっているときに、指を入れられると悶絶してしまって、気づいたら絶頂を迎えてしまうんですよね」(Sさん・30歳 女性) 3:こうしてほしい!男性にそっと教えたい上手なアソコへの愛撫5つ エッチの最中にはなかなか言えないけれど、「もっとこうしてほしい」と男性にそっと教えたい愛撫について聞いてみました。 (1)激しすぎると痛い! 「アダルトな動画を見すぎなのか、彼氏の愛撫は、力が強くて痛いんです。 今まで、気持ちいいと思ったことは一度もありません。 激しく指を出し入れされても、気持ちいいとは思えません。 それよりもふたりで気持ちいい部分を見つけたり、開発したりすることを大事にしてほしいです」(Cさん・25歳 女性) (3)時間をかけてほしい 「今の彼は、早く挿入したいからなんでしょうが、手マンをするのは30秒程度です。 長ければいいっていうものではないにしても、あまりに短くて、アソコが熱くなる前に終わってしまいます。 早く動かすよりも、同じリズムで優しくゆっくりされるほうが好きです。 手マン自体をやめたり、動かし方や速度を変えると、せっかくの火照った体が、スッと冷めてしまいます。 しかしそれ以上に大事なのが、相手を思いやる気持ち。 テクニックを追求するあまり、相手がどのようにしてほしいのかなどの反応を見逃さないように注意しましょう。 この記事を書いたライター 番長みるく M. Bancho 元劇団四季のミュージカル女優で、準主役デビュー後、6年間在籍。 どこにも書いてない「恋愛の本音の部分」を執筆中。

次の

【洪水注意】女性が本当に気持ち良い手マンのやり方

手マン 上手

1:「手マン」が上手な男性ってどうよ エッチのときには、もちろんふたりがひとつになる「合体」がメインとなりますが、手による愛撫で、お互いの体と気持ちを高めることも大事ですよね。 女性にとっては、男性から局部に触られること、いわゆる「手マン」が上手か下手かによって、その後のエッチへの期待感や快感が変わっていきます。 その方法によっては相手を嫌いになってしまうこともあれば、逆に相手への愛情が増すこともあるでしょう。 2:もうメロメロ!本当にあったトロけるハンドテクニック5つ トロけるような男性のハンドテクニックとは、どんなものなのでしょう。 さっそく、チェックしていきたいと思います。 (1)焦らしてくる 「ガンガン触られるんじゃなくて、ジワジワと焦らされるように触られると、たまりませんね。 大抵の男性は、早く挿入したいからと、時間をかけずにさっさと終わらせてくる人もいますけど、焦らされながらされることで、感度が上がります。 最初からガッツリ触るんじゃなくて、最初は下着の上から、触れるか触れないかくらいの優しいタッチで始まって、徐々に下着の中に手を滑り込ませて触られると気持ちいいです」(Yさん・27歳 女性) (2)縦方向に 「くるくる円を描くように回してくる人がいますけど、アレって全然気持ち良くないんです。 最高に気持ちいいと感じたのが、シンプルに縦方向に動かすやつ。 1秒間で上下するくらいのスピードで、縦方向に撫でられると、本当に気持ちいいですね」(Cさん・25歳 女性) (3)ローションを使って 「今のセフレはいつも、前戯にたっぷりと時間をかけてくれます。 しっかり濡れていないと痛くなるからといって、ローションをたっぷり使ってくれています。 それで30分くらいゆっくり時間をかけて指で触られると、もうアソコが敏感になりすぎて頭がおかしくなりそう……。 気持ちいいので、週イチで会いに行っちゃうんですよね」(Fさん・31歳 女性) (4)Gスポットを狙ってくる 「夫はひととおり愛撫をしたあと、熱くなった私のアソコの中に利き手の中指や薬指をそっと優しく入れるんです。 入れた指をゆっくり出したり入れたりするのが本当に気持ち良くて、頭が真っ白になります。 夫に聞いたら、どうやらGスポットを狙って触っているみたいです。 Gスポットって人によるみたいですけど、私の場合、少しザラつきがあるのでわかりやすって言っていました」(Hさん・25歳 女性) (5)舌でも刺激しながら… 「彼氏に心も体も夢中になっています。 彼氏は私の敏感な部分をじっくり舌で刺激してきて、快感が強くなってきたころに、そっと指を入れてくるんです。 早く挿入してほしいっていう気持ちが高まっているときに、指を入れられると悶絶してしまって、気づいたら絶頂を迎えてしまうんですよね」(Sさん・30歳 女性) 3:こうしてほしい!男性にそっと教えたい上手なアソコへの愛撫5つ エッチの最中にはなかなか言えないけれど、「もっとこうしてほしい」と男性にそっと教えたい愛撫について聞いてみました。 (1)激しすぎると痛い! 「アダルトな動画を見すぎなのか、彼氏の愛撫は、力が強くて痛いんです。 今まで、気持ちいいと思ったことは一度もありません。 激しく指を出し入れされても、気持ちいいとは思えません。 それよりもふたりで気持ちいい部分を見つけたり、開発したりすることを大事にしてほしいです」(Cさん・25歳 女性) (3)時間をかけてほしい 「今の彼は、早く挿入したいからなんでしょうが、手マンをするのは30秒程度です。 長ければいいっていうものではないにしても、あまりに短くて、アソコが熱くなる前に終わってしまいます。 早く動かすよりも、同じリズムで優しくゆっくりされるほうが好きです。 手マン自体をやめたり、動かし方や速度を変えると、せっかくの火照った体が、スッと冷めてしまいます。 しかしそれ以上に大事なのが、相手を思いやる気持ち。 テクニックを追求するあまり、相手がどのようにしてほしいのかなどの反応を見逃さないように注意しましょう。 この記事を書いたライター 番長みるく M. Bancho 元劇団四季のミュージカル女優で、準主役デビュー後、6年間在籍。 どこにも書いてない「恋愛の本音の部分」を執筆中。

次の